これでいいのか日本の携帯

アクセスカウンタ

zoom RSS 国際競争力の話は抜きにするべし

<<   作成日時 : 2007/05/03 00:03   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

目指すのは、携帯業界の“デル”なのか“インテル”なのか──KDDIの小野寺社長
という主張がある。「デル」になれる体質の既存日本携帯メーカーはないし、「インテル」の位置には既にQUALCOMMがいる。「電子部品」という意味なら、日本の携帯の開発競争が電子部品業界を育てたというのは、傲慢でしかないと思う。携帯以外にも、PCを始めとして、競争の激しい電気製品は他にもあるのだから。

資料6−2  モバイルビジネス研究会主要論点(PDF)を見ていると、減点主義の考えが目に付く。入試対策ならそれでいいだろうけど、国際競争を考える上では減点主義ではいかんと思う。欠点を底上げする努力をしても、その点で強者に勝てるわけではない。比較劣位な部分は他国に任せて、比較優位な部分に特化していくべきではないか。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
国際競争力の話は抜きにするべし これでいいのか日本の携帯/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる