これでいいのか日本の携帯

アクセスカウンタ

zoom RSS WX320T登場しかし

<<   作成日時 : 2007/06/01 08:26   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

Willcomの夏の音声端末、WX320Tが発表になった。
ベル打ちがあるのはいいんだが、スクロールアップ・スクロールダウンキーがない。
うーん残念ながら見送りかね。

705SHでNetfrontを使っていて、例の300K制限以外はそんなに文句はない(たまに見られないページは出るけど)けど、京ぽん・京ぽん2にあったスクロールアップ・ダウンができないのが一番のストレス。WX320Kを落としてしまってウィルコム休止中なので早く復帰したいのだけど、x-wを見て考えよう、、、

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ページスクロールはありますよ。
十字キーの左右下にあるカメラキー、文字切り替えキーの横にある▲▼のマークがそれに該当します。
十字キーの上下は一行スクロール、▲▼がページスクロールと言った具合です。

と言うか、京についている独立したページアップダウンキー自体が業界全体から見て特異と言うか異端と言うかって感じですしね…。
私も京ユーザーでしたが、個人的にはあのキーの存在がうっとおしくてしょうがなかった一人です(^^;
初代発売日フライング購入から2年後、京を捨てSAに移行&auに浮気(現在メイン)してからと言うもの、WX320Tを含む他全ての携帯についても同じような▲▼で集約でき、かつ指の動きも無駄が無く利便性が損なわれる所か集中したキーオペレーションができる為にむしろ使いやすいのに、わざわざスクロールのためだけに指を上まで持っていかなきゃならないのはナンセンスだと改めて感じたと同時に、京セラ自体もあのボタンをウィルコム向け端末にしか採用してない所自体、まあつまりそう言う事なんだろうな…と思う次第です。
ある
2007/06/03 15:32
おお、それがスクロールキーだったのですね。気が付きませんでした。
情報提供ありがとうございます。
キーの場所はどこにあってもいい(さすがにサイドキーはごめんですが)ので、だいぶ買う気が出てきました。でもx-wは楽しみです。

カタログを確認すると、auだとソニエリ以外はみんな▲▼(横向きの機種が多い)がついているんですね。DoCoMoだとFくらいなんですが。
ぷらんたるむ
2007/06/04 21:04

コメントする help

ニックネーム
本 文
WX320T登場しかし これでいいのか日本の携帯/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる