これでいいのか日本の携帯

アクセスカウンタ

zoom RSS 怪しいヤフオク

<<   作成日時 : 2007/06/15 21:38   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

父に贈った携帯電話であるが、進歩のスピードはまだまだだ。
電源のON・OFF、ワンタッチボタンの登録先(自宅と母の携帯の二箇所)への発信、電話を取るところまで二週間掛かった。
次の一週間で、電話帳の筆頭(わたしだ)に電話をかけることはできるが、電話帳に登録した他の番号への発信はまだできない。父の説明では良くわからないが、どうもカーソルが動かせないらしい。

もうちょっと進歩したら、トラブルシューティングのために同じ機種が必要になるかと、Yahoo!オークション(ヤフオク)をチェックしているのだが、どうも怪しい出品が多い。
- 非スパボ価格を大幅に下回る価格の新品
→ 新規即解約どころか、ヤバい入手経路では? クレカで買い物させて売り飛ばすとか、偽造クレジットカードとか。

- スパボ一括価格より高いサムスン携帯
→ 簡単にSIMロック解除ができるので、海外で高く売れるらしい

- 本体付属の充電器のついてこない中古品
→ 盗品? CD-ROMや説明書は捨てるかもしれないが、充電器を捨てるとは考えられない。

特に気になるのは、盗品くさい中古品だ。

以前、W42Hをチェックしていた時は、胡乱な出品は、新規即解約くらいしか見受けられなかった。これと比べると、だいぶひどい状況だ。理由はある程度、推測できる。

- スパボ一括価格より高いサムスン携帯
→ パンテック製携帯はあるが、SIMロックを解除しても、CDMA 1xでは海外ではろくろく使えまい。需要がなければ価格は上がらない。

- 非スパボ価格を大幅に下回る新品
→ もともとauは店頭価格が安いので、そこまでやれない。

- 本体付属の充電器のついてこない中古品
→ auでは、SIMを単純に入れ替えても使えない。第三者に端末を譲るには、ショップで番号を抜いて貰い、譲ってもらった方は端末増設の手続きが必要。よって盗難端末は使えない。

白ロム屋の場合、古物商の免許があるので、盗難品は扱えまい。でもオークションなら、盗難品でもさばける。

今後、インセンティブの見直しで端末価格が上がるようなら、端末の盗難にご注意を。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ヤフオクがイーベイと提携するメリットあるのかな?
「eBayとヤフオクが提携」ちょっとびっくりしました。ぼくは両方やっていますが、以前(99年?)イーベイは日本に進出してきたんですが、撤退したんですね。イーベイは世界最大のオークションサイトで日本からの出品者も多いです、が!日本ではヤフオクの独壇場です。... ...続きを見る
ブログアフィリエイトで時給が30倍!
2007/12/06 11:48

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
怪しいヤフオク これでいいのか日本の携帯/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる