これでいいのか日本の携帯

アクセスカウンタ

zoom RSS 第七回モバイルビジネス研究会

<<   作成日時 : 2007/06/06 23:03   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

5/31に開催された第七回モバイルビジネス研究会の資料が公表された。なお、まだ第六回の議事概要は公開されていない。
まだまだ読みきれないが、目を通した範囲で。

電気通信事業分野における競争状況の評価2006


ちょっと都合よすぎ?
- P12: 以前、イー・モバイルはドコモの料金が下がっていないことをもって競争がぬるいと批判したが、総務省は2003年と現在の実効料金を示して反論している。けど、グラフを見ると効いているのはパケット定額の導入とソフトバンクのホワイトプランだけで、しかもユーザが最も得をするプランを選択しているというありえない仮定付き。
- P13: サービスの多様性の指標として、新機種数を採用。ソフトについてはさらりと流す。ハード偏重なのはなんとも。

広帯域移動無線アクセスシステム(BWA)への周波数割当てについて


WiMAXと次世代PHSの話題しかないけど、VHFの周波数帯も面白そうなんですけど。

携帯事業者各社における販売奨励金に関する会計処理及びSIMロックの現状について


- P6: インセンティブ体系とポイントの処理について。販売奨励金を接続料原価にまったく入れないキャリアもあれば、一部を入れるキャリアもある(全部参入というキャリアはない)。販売奨励金を接続原価に入れられた日には、そりゃMVNOは暴れるわな。
- P8: SIMがこんなに凄いブツとは思わなかった。32ビットCPUにOSまで搭載とは。認証やDRMもSIMがやっているとのこと。
国際ローミング時における認証問題に伴うFOMAカードの取り替えについて
最初は端末のバグだと言っていたのが、FOMAカード(SIM)のバグと判明、SIMを交換することになったのだが、けっこう複雑なロジックだったんだろうなぁ。

残りは明日〜。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
第七回モバイルビジネス研究会 これでいいのか日本の携帯/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる